コンテンツビジネスの可能性

コンテンツビジネスの可能性

究極的に、分類するとビジネスは
コンテンツビジネスと肉体労働に分けられると思います。

 

これは、あくまで究極ですよ。

 

コンテンツビジネスの代表といったら
音楽、映画、小説、ノウハウ情報販売などが思いつきます。
それ以外でもコンテンツビジネスは多数あります。

 

IT時代となり、そのコンテンツの提供方法と決済方法が
変わってきているだけで、本質は変わりませんね。

 

私もコンテンツビジネスをすればといわれたときに、
ピーンときませんでした。当然ですよね。

 

コンテンツなんて、才能にあふれた一部の人たちの
それこそ選ばれた人間に与えられたもので
凡人で凡才の私には、無縁の世界と思ってました。

 

でも私そして、あななたも何らかの価値を提供して
ある情報を収集して生きてきたのです。

 

生きる上での情報を得ない限り、生きてくることは
できなかったはずです。それは本能的に学習するレベルから
自ら望んで求めて得たものまで幅はありますが、
情報を習得して行動して生きてきました。

 

言葉を習得し、親とコミュニケーションをとることから始まり
常に、何か情報に接して吸収しないと不安になる現在
多くの人が、孤独で行動できないでいるのです。本当に。

 

自分にとって普通の感覚で、当たり前であっても
他の人には、わからなくて不安な気持ちにいるのかも
知れませんから。知っているという気持ちを捨てて
一度、人生のたな卸しをしてみてはどうでしょうか?

 

あなたにしか提供できないコンテンツが生まれるかもしれません。

 

もし、私にそのお手伝いができれば幸せです。

 

私のコンテンツビジネスの一部を紹介・・・。

コンテンツビジネスの可能性関連ページ

冷え性体質改善プログラム
コンテンツビジネスのポイントは、役立ちです。自分が進化成長できた体験のノウハウを多くの人とシェアできたら幸せです。
冷え性オンライン無料セミナー
コンテンツビジネスのポイントは、役立ちです。自分が進化成長できた体験のノウハウを多くの人とシェアできたら幸せです。
脳と心臓を守る健康法
コンテンツビジネスのポイントは、役立ちです。自分が進化成長できた体験のノウハウを多くの人とシェアできたら幸せです。

会社概要 サロン コンテンツ ネット集客 イベント