イベントは楽しくなくちゃ

イベントは楽しくなくちゃ

25年以上のイベントビジネスの経験から

 

企画宣伝室では、18年の経験からイベントから
お祭りではなく、目的を達成させるツールとして考えています。
目的を掲げ、そこに集っていただいた方々の感情を動かし行動させること
この1点に、イベントを企画する醍醐味が集約されていると考えています。

 

そのため、企画宣伝室では、お客様との目的意識を共有して
企画していくため、大型イベントのようなプロジェクト式での運営には
不向きな会社です。
お気軽に相談し、わくわくできるようなイベントを企画していきます。

 

大切なことは、イベントを通じてのメッセージであり
コミュニケーションの内容です。

 

参加者の心にどのように響かせて、どんな感情を芽生えさせ
その感情から、どうような行動を起こさせるのかまでを
十分にシュミレーションすることが企画のポイントです。

 

楽しい、好き、嫌い、暗い、明るい、元気など説明不要な感情を
引き出す出来事がイベントの企画の柱になります。

 

当然、この感情は、年齢、男女、職業、生活環境によって違いますが、
それでも、人の欲求に近い部分では、かなり共通のトーンが存在しています。
嫌い、不快と思う感情にならない領域があるんです。

 

例えば、音楽ならサザンやユーミンなど絶対否定する人は少ない
ファンでなくても、BGとして流れていても不快に感じません。

 

どんなに、情報社会になろうともネット上の仮想世界には限界があり
偽物の世界です。その事実をよく心に留めておいてください。

 

それが販売促進でも同じです。
そのイベントは売り込みではなく、そこで偶然に出会った人に
今までの生活を良い方向に変える習慣を提案し、その恩恵を想像して
いただいて、生まれる感情を確かめ、購入という行動を促すのが
販売促進イベントです。押し売りじゃありません。
強引な商取引行為じゃないんです。

 

そしたら、企画運営する人間もわくわく楽しくなってきませんか?

 

どうしたら売れるか?どうしたらウケるか?という
仮想のお客さまへの迎合発想ではなく、どうやったら自分たちの
商品やサービスで、わくわくしてもらえるか?
一生懸命考えるのです。その気持ちがイベントを実施する上で
一番大切にしていることであり、大切なことと考えています。

 

学習体験型イベントに続く・・・。

イベントは楽しくなくちゃ関連ページ

学習体験型イベント
小規模のイベント、子供向けイベント、販売促進いべんとなど18年間の実績があります。展示の企画から運営までお任せ下さい。
展示イベント
小規模のイベント、子供向けイベント、販売促進いべんとなど18年間の実績があります。展示の企画から運営までお任せ下さい。
販売促進イベント
小規模のイベント、子供向けイベント、販売促進いべんとなど18年間の実績があります。展示の企画から運営までお任せ下さい。

会社概要 サロン コンテンツ ネット集客 イベント